top of page
IMG_5937.jpg

スタートアップ
起業支援金

沖縄県が地域再生計画に定める社会的事業の分野において、デジタル技術を活用して起業にチャレンジする人たちに対して、必要な経費の一部の支給を行うことにより、スタートアップの創出を図り、沖縄県における新たな産業の創出及び社会課題の解決を促進することを目的とする事業です。

 

創業時にかかるさまざまな費用のうち、対象となる経費の50%を最大200万円まで補助します

【補助の対象となる経費】

人件費(※)、店舗等借料、設備費、原材料費、借料、知的財産権等関連経費、謝金、 旅費、外注費、委託費、マーケティング調査費、広報費 等 

 

※人件費は、代表者や役員等の人件費は対象とせず、補助金の交付決定を受けた事業者の当該事業に直接従事する従業員に対して支払う賃金に限ります。

 

​【注意事項】

​​個人事業としてすでに開業している方が、同一の事業で法人化する場合は、本起業支援金の「対象外」となります。

​応募から交付までの流れ

​公募要領の確認

応募(申請書類の提出)

審査 / 採択

​事業実施と法人設立

​実績報告と確定検査

起業支援金交付

応募条件

  • 2024年4月1日から交付対象事業の完了日(2025年1月31日)までに株式会社又は合同会社等(以下「法人等」という。)の設立を行い、その代表者となる者であること。

  • 沖縄県内に居住又は、交付対象事業の完了日(2025年1月31日)までに沖縄県内に居住する予定であること。

  • 法人等の登記を沖縄県内で行う者であること。

  • 起業をする者又は法人等の役員等が暴力団等の反社会的勢力又は反社会的勢力との関係を有する者ではないこと。

  • 起業支援金対象期間中に、同一の事業計画で国(独立行政法人を含む)、都道府県又は市町村の他の補助金、助成金を受けていない、又は受けることが決まっていないこと。

 

 ※補助対象期間は、交付決定日から2025年1月31日までとなります。

応募条件の詳細については、以下のリンクから公募要領・応募書類一式をダウンロードした上で、ご確認ください。

​令和6年度1次募集を終了しました。

カレンダーページ

公募スケジュール

■1次募集

応募書類提出期限:
2024年6月28日(金)
第1次審査結果通知:
​2024年7月10日(水)
第2次審査:
2024年7月19日(金)
第2次審査結果通知:
2024年7月23日(火)
交付決定日:
2024年8月上旬

​公募内容の説明動画

起業支援金公募要領のポイントをまとめた説明動画(約10分)を用意しました。


動画の視聴をご希望の方は、下記フォームからお申し込みください。

明るいオフィスでのコワーキング

​オンライン個別相談会

「応募要件を満たすかどうかよくわからない・・・」

「対象となる経費や期間について確認したい・・・」

「審査ポイントについて詳しく知りたい・・・」

「採択後の流れとやることを教えてもらいたい・・・」など、

起業支援金公募要領の内容に疑問や質問がある方向けに、オンライン(Zoom)で個別相談会を実施します。

6月8日(土)〜6月23日(日)の間で、個別相談会の日程枠(各30分)を用意していますので、

ご希望の方は下記フォームからお申し込みください。

(※予約は先着順となりますので、お早めにお申し込みください。)

​オンライン個別相談会の受付は終了しました。

bottom of page